INTERVIEW社員インタビュー

だから私はキャディッシュで
働いています。

志望の動機と入社後の印象、仕事のやりがいや社内の雰囲気などについて聞いてみました。

社員

高山市本社勤務 システム部:プログラマー

スタッフ名スタッフ英語名

2015年 10月入社

“ITスキルの向上、社会へ貢献している実感、それらが日々のやる気を引き出しています。”
地元高山市へUターン転職。前職での業務経験を活かしながら新たな分野の仕事に携われそうだと感じキャディッシュを選びました。

キャリア採用

志望の動機と入社後の印象は?
大学卒業後、約9年間名古屋でインフラエンジニアとして仕事を行っていました。両親の定年を機に地元高山市への帰省を考えた際、地元の就職説明会でキャディッシュを知りました。前職での業務経験が活かせそうであることや、今までやってこなかった分野の仕事に携われそうだと感じたこと。同じ高山市に存在するIT企業のホームページを見比べた中で、キャディッシュに一番魅力を感じたため入社を志望しました。
入社後は宿泊予約システム「予約番」や宿泊業界への理解不足や、お客様対応などの電話業務に慣れず、難しさを感じることもありました。しかしそれに負けず、試行錯誤し何度も取り組むことで、なんとか業務をこなせるようになりました。 キャディッシュは、何事にもやる気をもって取り組めば丁寧に教えていただけるので、成長できる良い環境が整っていると思います。
今携わっている仕事とやりがいは?
宿泊予約システム「予約番」の開発、構築、運用、保守、お客様サポートを行なっています。その中で私は、主にサーバー構築と保守を行なっています。 宿泊施設様また、予約者様からの声を聴きながら業務を行える環境ですので、自分の行っていることが、お役に立てているという実感があり、それが業務のやりがいにつながっています。 常に進歩していくIT技術に乗り遅れないように、また当社の商品に活かせる事がないか考えながら、新しい知識の収集にも努めています。スキルの習得や向上を通して、社会へ貢献しているという実感がモチベーションアップにつながっています。
会社や所属部所、仲間の雰囲気は?
私が所属しているシステム部は、良い意味で年の差を意識しない環境であると思います。 会議中に意見を求められることも多いですし、わからないことや提案がある場合は、積極的に意見を挙げることが出来る風通しのよい環境です。 お昼休みや、年に1度の社員旅行では、他部署の方々と話す機会があります。色んな方と会話する中で、会社全体での取り組みが把握できますし、自分の業務以外の見識も増え、とても新鮮です。

SCHEDULEある日のスケジュール

ある日のスケジュール

9:00-9:10
メールチェック
9:10-9:40
サーバログチェック
9:40-10:30
Linuxサーバ構築
10:30-12:00
部内打ち合わせ
12:00-13:00
昼休み
13:00-15:00
Linuxサーバ構築
15:00-17:30
Linuxサーバ動作確認・検証
17:30-18:30
サーバログチェック
18:30
退社

MESSAGE就活生の皆さんへメッセージ

高山市にはWebサイト制作のみを行っている企業は他にも存在しますが、キャディュシュはその中でも宿泊施設に特化した業務を行なっています。またシステム開発を自社で行っていますので、特定の分野について深い知識を得られる事、Webシステムの全体構造について知ることが出来る事がメリットになると思います。 Webサイト制作やプログラミング、サーバー技術、観光業界に興味のある方。または旅行が好きだという方は、ぜひ一度訪れて当社について知っていただけたらと思います。

社員

インタビュー一覧へ戻る