INTERVIEW社員インタビュー

だから私はキャディッシュで
働いています。

志望の動機と入社後の印象、仕事のやりがいや社内の雰囲気などについて聞いてみました。

社員

高山市本社勤務 システム部:プログラマー

スタッフ名スタッフ英語名

2019年 4月入社

“お客様の目線に立って業務を行うことを意識し取り組むように心がけています。”
地元高山市へUターン転職。前職のシステム開発経験が生かせると思い経営理念に魅力を感じたキャディッシュを選びました。

キャリア採用

志望の動機と入社後の印象は?
Uターンで地元高山市に戻ることになり、前職のシステム開発経験が生かせる企業を探していた際にキャディッシュを知りました。お客様のことを第一に考える経営理念に魅力を感じて入社を志望しました。
入社後の印象としては、システム開発の技術力が高く、困ったときは自然に助け合う雰囲気があるため、とても働きやすい職場だと感じました。システム開発からサーバー保守、お客様サポートに至るまで、お客様の目線に立って業務を行うことを一人一人が意識されているように感じます。私もそのような意識をもって業務に取り組むように心がけています。
今携わっている仕事とやりがいは?
宿泊予約システム「予約番」がより使いやすく、よりお客様の利益向上に貢献できるように新しい機能の開発や改善に取り組んでいます。 入社間もない頃は、前職のプログラムとの言語の違いなどで戸惑いもありました。 また前職ではお客様ご自身が開発者でもありましたので話が伝わりやすかったのですが、予約番のお客様は全国の宿泊施設様ですので、様々なお客様に分かりやすくご説明するにはどのような伝え方が良いのか、日々考えながら業務を行なっています。 予約番は地元高山市だけでなく、全国の宿泊施設様にご利用いただいています。「使いやすくなった」などのお言葉をいただけた時に励みになりやりがいを感じます。
会社や所属部所、仲間の雰囲気は?
先輩方が親身にフォローしてくださるので、困ったことを相談しやすい雰囲気があります。先輩方のフォローのおかげで、段々と難易度の高い案件の開発に対応できるようになってきました。 また私が所属しているシステム部では、各担当(開発担当、サーバー担当、サポート担当)間での情報共有が密にできており、共通の認識を持ちながら業務に対応できていると感じています。

SCHEDULEある日のスケジュール

ある日のスケジュール

9:00-9:30
日次業務(予約番のログチェックなど)
9:30-12:00
予約番の新機能開発
12:00-13:00
昼休み
13:00-14:00
予約番の新機能開発
14:00-14:30
部内ミーティング
14:30-16:00
予約番の新機能開発
16:00-17:30
開発機能の動作確認
17:30-18:00
進捗状況報告
18:30
退社

MESSAGE就活生の皆さんへメッセージ

キャディッシュは高山市でITスキルを発揮することができる数少ない企業の一つです。 ここ高山市から日本の地域経済を元気にしたい方や、ITスキルを活用したいと考えている方と、ぜひ一緒に働きたいと思っています。

社員

インタビュー一覧へ戻る